MENU

美白サプリメントを使用しながらのスキンケア

美白サプリメントを使用しながらのスキンケア
美白系サプリメントを使用すると、肌のトーンを1ランク上げる負担が大きく軽減されるのが魅力ですよね。が、美白サプリメントだけあれば充分、というワケにはいきません。
普段の生活習慣など、あなたのライフスタイルによっては、思ったような効果を得るまでに時間が掛かるかもしれません。美白をよりスムーズに行いたい場合、美白サプリメントを使用しつつ、ご自身でのスキンケアを行うことをオススメします。

美白の大敵、紫外線から身を守る

私たちが美白を目指す場合、意識しておくべきは「紫外線」を避けること。
紫外線といえば、真夏に注意を払う人が多いとは思います。しかし、それ以外のシーズンではあまり気にしていない、ケアを行わないのでは肌トラブルを招きかねません。紫外線は、真夏以外のシーズンでも降り注いでいます。そのため、1年を通して常に美白のために紫外線対策を心がけておきたいものです。
日焼け止めクリームをバッグに携帯しておくことをはじめ、直射日光を浴びないようにすることで、より効率的な美白効果を得やすくなるはずです。面倒とは思わず、肌のために紫外線対策を忘れずに行っていきましょう。

積極的に摂取したい栄養素「ビタミンC」

美白系サプリメントは摂取する以外にも、食生活での栄養素を考えておくと良いでしょう。代表的なものとして、「ビタミンC」が挙げられます。ビタミンCは、美白効果を促す成分であるため、積極的に摂取したい栄養素。が、ビタミンCは構造上、吸収するまでに維持するのが困難なデメリットを持っています。そのため、良質なビタミンが含まれるフルーツのように、健康的な食材を選択してみてください。
キウイ、リンゴ、イチゴ、といった効率的にビタミンCを摂取できる食品を食べるのがオススメです。

肌細胞の生まれ変わり「ターンオーバー」を意識しよう

美白効果を得たい場合、肌のターンオーバーを健全化することを同時に意識してみましょう。通常、年齢が若いほどターンオーバーは活発なのですが、加齢とともにそのペースは鈍化してしまいます。
肌のターンオーバーが健全な状態になることで、スキンケアの手間が大幅に緩和されるメリットがあります。しかし、難易度が高いのも事実です。生活リズムを規則正しくしたり、食生活では栄養バランスに配慮するといったケアが欠かせないため、問題がある生活習慣の改善が求められます。
ちなみに、肌のターンオーバーを促進する栄養素として注目されるのは「Lシステイン」がおなじみですね。美白系サプリメントを使用しながらのスキンケアは無理の無い範囲内で、できることから始めてみてはいかがでしょう?